子供の花粉対策グッズまとめ。実際に使って良かったものから人気の商品まで

花粉症の子供がいると春先は大変ですよね。我が家も子供が4歳の時に花粉症を発症して以来、毎年いろいろと「家」でできる対策を探しています。

やっぱり耳鼻科に通うのも大変ですからね~。花粉の季節の耳鼻科ってメチャ混みですから。

しかもインフルが流行っていたりすると病院に行くのもためらっちゃいます。

(皆さんもそうなりません??)

・・・ということで、できるなら「家」でできる限りのことをして花粉症を軽減できるならしたい!といろんなグッズを試している次第です。

そこで今回の記事では、我が家で実際に使っている子供の花粉対策グッズをまとめてご紹介したいと思います。

実際に使ってみて良かったなぁと思っているものから気になる人気商品まで4つピックアップしましたよ~。

子供 花粉 対策

子供が4歳の時に花粉症を発症してから、花粉の季節が近づくとなるべく家で事前に対策を講じるようになりました。

なぜなら症状が出てからより「先」に対策するほうが、子供の花粉症の症状が軽くすむようになった気がするからです。(あくまで個人の感想です)

初めて子供が花粉症になった年は、鼻水、喉の痛み、目のかゆみ、目の周りのガサガサ、と見ていてホントに可哀想な状態でしたから・・・(><)

それでは早速、毎年我が家が使っている子供の花粉対策グッズをご紹介していきます!

子供の花粉対策グッズ1:花粉スプレー

これを使い始めたきっかけは、同じく花粉症の子供を持つママ友の一言でした。

「花粉スプレーをしてあげると、少し(症状の重さが)違うみたい」

そうなんだ!少しでも症状が軽くなるなら試してみよう!とそれ以来、常備しているアイテムです。

子供(3歳)から使えるという言葉にもひかれ、今では手放せないスプレーになっています。

我が家の子供は目の周りの赤みやガサガサがとにかくひどかったのですが、スプレーをするようになってからものすごいひどい赤みがなくなりましたね。

もちろん耳鼻科にも通っているのでその効果もあるとは思いますが、目の周りの赤みだけは耳鼻科に通っていてもひどかったんです。

でも花粉スプレーをするようになって赤みとガサガサがあまりなかったんですよね。

これは買ってホントに良かった!と思っています。

そんなに高いものではないので、試してみる価値はあると思いますよ。

実際に使ってみた感想レビューはこちらにまとめてあるので、よろしかったら読んでみてください^^
↓ ↓ ↓

ドラッグストアで「アレルブロック花粉ガードスプレー ママ&キッズ」という花粉対策スプレーを目にしました。気になって調べてみると、大手通販ショップ楽天の評価も上々。「これは試してみないと!」と早速購入しました。実際に子供に使ってみた感想を書いていきます。

子供の花粉対策グッズ2:マスク

花粉対策にかかせないのはマスク!

子供ってあんまりマスクが好きじゃないんですよね。つけるの嫌がりません??

我が家の子供は好きじゃないですね。

でも花粉の季節にはやっぱりマスクは必需品ですよね。

アレルゲンをしっかり除去してあげるのが基本ですから。

幼稚園の頃はトーマスとかキャラ物のマスクを買ってあげると比較的嫌がらずにつけてくれたので、こちらのきかんしゃトーマスのマスクもよく使ってました。

でも小学生になるともう少しオシャレなタイプがよくなったりしますよね。

お洒落で人気のあるマスクと言えばPITTA MASK(ピッタマスク)

花粉を99%カットしてくれるので花粉症対策にはもってこいです!

こちらに(↓)口コミ評判や販売店について調べてまとめてあります。

花粉症対策に子供用のおしゃれなマスクを探してあげたい!!と思っていると、テレビで紹介されていたのがピッタマスク(PITTA MASK)キッズ。「発売以来、かなりの人気!」と紹介されているし、気になる〜。今回は、実際に購入した口コミ評判や販売店など気になることを書いていきます^ ^

子供の花粉対策グッズ3:保湿クリーム

我が家の子供は冬になると、顔(特にほっぺた)が乾燥してカサカサしているのが気になります。

お肌が荒れているとアレルギーを引き起こしやすくなるとよく聞くので・・・。

そこで、花粉症対策にもなるかな?と思いながら子供の顔に「保湿クリーム」を塗ってあげるようにしています。

でも子供って、保湿クリームを顔に塗るのも嫌がるんですよね。

ベタベタするとか、塗ろうとするママ(私)の手が冷たいとか・・・。

そんな我が家の悩みを解決してくれたのが、こちらの保湿クリームです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花王 ビオレu お風呂で使う うるおいミルク 無香料300ml
価格:587円(税込、送料別) (2019/2/16時点)

お風呂で使える保湿クリームになります。

これだとお風呂の中でササッと塗れるので、手が冷たいこともなくベタつきもないので、保湿クリームを子供が嫌がることがなくなりましたね^^

さらに良かったのは、「自分でやる~」と嬉しそうにボトルをプッシュして顔に塗るようになったことです。

(なんか楽しいみたいですね)

実際に買って使ってみたレビューはこちらです。

冬になると子供の顔がカサカサ乾燥しているのが気になります。でもお風呂上がりのスキンケアもつい忘れたり子供が嫌がったりして大変ですよね。そこでビオレのお風呂で使える保湿クリームを使うようになって悩みが解決しました!詳しくレビューしてみますね。

良かったら読んでみてください^^

子供の花粉対策グッズ4:花粉メガネ

我が家の子の花粉症の症状で一番気になるのは、目のかゆみと目のまわりの赤みです。

花粉スプレーを使うようになってからだいぶ赤みは軽減されたのですが、今年は「例年より花粉が多い」と言われているせいか、去年よりも目のまわりが赤くなってしまう日が多いような気がします(T_T)

そのため、もっとしっかり花粉をブロックして目に入れないことが得策かも?と思い、最近は花粉メガネが気になっている次第です。

花粉メガネっていろんなタイプがあるんですよね。

大手通販サイト「楽天」で人気のタイプをチェックすると、ホントにいろんな花粉メガネがありました。

人気ランキングはこちらからも見れます。
【チェック】>>花粉メガネ人気ランキング【楽天】

口コミを見てもすごく高評価なので、花粉メガネって子供にも人気なんだなぁというのが分かりましたね。

そのため、今一番気になっている花粉対策グッズです。

↓ ↓ ↓

【追記】子供にせがまれて(学校の同じクラスの子が3人ほどが使っているとかで欲しくなったらしい)、とうとう花粉メガネも買いました~!

詳しいレビューはこちらにまとめました。

小1の子供には花粉症があり、特に目のかゆみと目の周りの赤みが気になるので子供用の花粉メガネを買いました。今回は、数ある花粉メガネの中からJINS花粉Cut(キッズ)を選んだ理由と実際に子供が使ってみた感想などをまとめてレビューします。

さいごに

今回は、子供の花粉症対策グッズのまとめとして、実際に使って良かったと感じているものから気になっている人気の商品をご紹介しました。

もちろん耳鼻科に早めにかかるのが一番ですが、家でもできる限りのことをしてあげたいのが親心ですよね。

今年はまだ子供にヒドイ花粉症の症状は出ていないですが、早めに予防をしていけたらと思っています♪

同じようにお考えの方の参考になれば嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする