ミシン初心者向けおすすめはやっぱりジャガー!MP-120の口コミレビューします♪

子供が保育園・幼稚園に入園するときに大活躍するミシン。

持っていないから子供の入園のタイミングで買うという方も多いのではないでしょうか??

(私はそうでした)

今までミシンを使ったことはあるけど、ほぼ初心者なので使いやすくて、できればお手頃価格のミシンを探すことに。

そこで、先輩ママ友に聞いたりネットを見たり、と色々リサーチした結果・・・。

ジャガー(Jaguar)MP-20に決めました!

以下では、ジャガーMP-20のミシンを選んだ理由実際に使ってみてどうだったか?など感想をまとめてみます。

ミシン 初心者 おすすめは?

中学校の家庭科とかで使った記憶のあるミシンですが、もう何年も触っていないので、とにかく簡単に操作ができるものを探そうと思いました。

でも色々と調べているとホントに色んな種類があるし、調べれば調べるほど、この機能もほしいかな?とかどんどん高級&高性能なミシンに目移りも。

(刺繍ができるロックミシンとか、フットコントローラがあるとか、便利なのかなぁ~なんて・・・)

そこで!

すでに幼稚園入園をはたした子供を持っているママ友にどんなミシンがおすすめなのか聞いてみることにしました。

(迷った時は先輩ママの意見が参考になるからね!)

すると、

「機能としては、まつり縫いができるくらいで十分だよ~」

という言葉が。

そ、そうなんだねー。(確かに、刺繍とか結局やらないかもね)

フットコントローラーについても、

「お裁縫が趣味のミシン中級・上級者ならあるほうがいいだろうけど、初心者だったら手元でオンオフできるタイプでいいんじゃない?」

ですって。

なるほどね。そうかもなぁ。

冷静に考えると、そもそも裁縫が(嫌いではないが)大好きでもない。

つまり、高性能の良いミシンを買ってもきっとそんなに日常使いしないよね。

(そうなると、すごくもったいない!!)

・・・ということで、シンプルな機能(まつり縫いができる程度でOK)のミシンでお安いタイプを探すことにしました。

ついつい高性能なタイプにも目が行っちゃうけど、やっぱり初心者におすすめなのは「操作が簡単な格安ミシン」ってことですね。

ジャガー ミシン MP-120を選んだ理由

初心者におすすめの操作が簡単でシンプルなお手頃なミシンを探していると、見つけたのがジャガーのミシンMP-120でした。


JAGUAR(ジャガー) 電動ミシン MP120

これを選んだ「理由」はズバリ3つ!

・初心者向け
・まつり縫いができる
・とにかく安い

ということ。

もちろん1万円台でかなりお安いから「壊れやすい?」という心配もあったけど、そもそもミシンのヘビーユーザーではないし、1年保証もあるからいいか!と思い買うことに。

(ちなみに購入してからすでに4年経ちますが、問題なく動いています!ま、最近は1年に1回雑巾とかを縫うために使うかどうかの使用頻度ですけど。)

ジャガー ミシン MP-120 口コミレビュー

では、実際の使い心地について書いてみたいと思います!

まず「糸通し」ですが、やり方がミシンに図で表してくれています。

これなら流れがパッとすぐに分かりますよね。

さらにミシン本体に書かれた「番号」にそって糸を通していけばいいだけなので、ホント簡単に完了できます♪

「矢印」も書いてくれてあるから「方向」もわかるし、親切ですよね~。

さすが初心者向けのミシンです!!

「ボビン」も絵で描いてくれてあるから「向き」がわかりやすい。

「あれ、ボビンの向きってこっちで良かったっけ?」って迷いがちなので助かります。

「スタート/ストップ」ボタンはこちらにあります。

ただ、ボタンを押す時に布から片手を話さなければならないのが、最初はちょっと不安でした。(布がずれそうになったりしたので・・・)

でも、慣れれば大丈夫でしたよ!

こういうところで、フットコントローラーがあるほうが便利っていうのがあるのかもしれないですね。

でもその分お値段が余分にかかるのなら、それほど絶対に必要な機能ではないかな?と私は思いました。

(だって、なるべく安いほうがいいので♪)

「返しぬい」ボタンはこちら。

レバーを下にグイッと押している間は「返しぬい」になります。

こちらもちょっと慣れるまで、押すタイミングと離すタイミングがうまくできなかったりもしました。

でも、スピードを「おそい」にするとよかったですね。

コツとしては、直線縫いは「はやい」でダダダーッと縫っておいて、端っこに近づいたら一度止めてスピードを「おそい」にします。

それから「返しぬい」をすると上手くできましたよ♪

ご参考までに~^^

次に「縫い模様」ですが、全部で6つあります。

・直線縫い(3種類)
・ジグザグ縫い(4種類)
・点線ジグザク縫い
・まつり縫い
・スカラップ縫い
・ボタンホール(3種類)

どの種類も「ダイヤル」を合わせるだけで切り替えができて簡単ですよ!

・・・と言っても、私は「直線縫い」と「まつり縫い」しか使ったことがないんですけどね(笑)

もともとお裁縫好きでもないので、縫える種類がたくさんついていても使いこなせないってことですね(≧∇≦)

(初心者向けのシンプルなミシンを選んでよかった!)

ジャガー ミシン MP-120で作ったものは?

子供が幼稚園に入園する際に作ったものはこちらです。

①お弁当箱入れ
②歯ブラシセット入れ
③カッパ入れ
④買ってきた手提げ袋に「肩掛け紐」だけ縫い付けた
⑤うわぐつ入れ  *子供が学校に持っていってるので、写真には載っていません

こうしてみると、あんまり「数」はないですねー。

5つだけ。

しかも手提げ袋は、西松屋に売っていた激安の袋に「肩掛け紐」を縫っただけだし(≧∇≦)

結局ですね、ミシン初心者なのでカッパ入れとお弁当箱入れを作っただけで「手作りって超大変!!」ということに気づきまして・・・。

既製品ですむ(サイズとか園からの指定がないもの)なら既成品で乗り切ろう!!と途中から方向展開しました(笑)

初めての入園だから最初は気合いが入っていたんですけどね、そもそもお裁縫が大好きとか得意とかでもないのですぐに力尽きましたね。

というわけで

・お着替え入れ
・給食袋
・かるた入れ
・なわとび入れ
・マーカー入れ
・ボール入れ

などなど数々の袋は、100円ショップや西松屋で入手して用意しちゃいました(≧∇≦)

やっぱり、いろいろとミシンに機能があっても、きっと使いこなせなかったなぁ・・・と痛感しましたね。

入園の時はちょっとがんばりましたけど、結局は「既成品」に頼るほうが多かったですから。

ま、我が家の子は男の子だし、手作りの凝ったものがいいとかこだわりもないのでよかったんですけどね。

(おしゃれな子は違うかもしれないけど、うちの子は大丈夫でした)

ジャガー ミシン MP-120(その他の仕様)

ジャガーのミシンMP-120について、その他の仕様についてまとめてみますね。

まず「サイズ感」ですが、すごくコンパクトです!

ちょっと測ってみたのですが、横は30センチくらい。

*上の部分は少し大きくなっているので、35センチくらいになります。

縦は、ボビン糸を巻く上の出っ張りを入れれば、27~28センチくらいでしょうか。

とにかく小さくて軽いんです。

これならちょっとしたスペースに収納できるので、すごくいいですよ~。

でっかいと「置き場所」に困りますからね・・・(-_-;)

ヘビーユーザーで、部屋にミシンコーナーとか作るのであれば関係ないかもしれませんが、私のようにたまにちょろっと使うだけの人は小さくてクローゼットにサッとしまえるサイズ感がいいですよね。

そうそう、ただ「持ち手」がついてないので、持ち運びの時にちょっと不便かな?と思いました。

でもミシン自体が小さくて軽いので抱えて運んでも大変ではないですよ。

(持ち手があったら、もっと便利だったかも?くらいな感じ)

次に、MP-120には「カバー」がついてます。

ほこりよけになるので、コレすごく良かったです♪

それから、「コード入れ」が「ミシン本体」についてます。

本体のどこか?というと、ここの「縫う場所」になりますよ。

この部分をひっぱると外れて、中にコードが入っているという仕組みです。

この「コード収納」もすっごく便利で良かったです!

ミシンと一緒に収納できないと、コードだけどっかに行っちゃったりしそうなので(-_-;)

ジャガーミシン MP-120 良い点・イマイチな点

最後に、ジャガーミシンMP-120を実際に使ってみて感じた良い点とイマイチな点をまとめてみたいと思います。

■良い点

・まつり縫いができる
・初心者でも操作が簡単
・コンパクトで持ち運びや収納が簡単
・コード入れがある
・収納カバーつき
・お安い

■イマイチな点

・持ち運びの取っ手がない
・かなり慣れてくると縫うスピードが遅いと感じるかも?

とにかく「ミシン初心者」の私でも使いこなせる機能のみがついていて、お安いし、コンパクトで場所も取らない!と良いことずくめでしたね。

入園時には結構使った(つもり)ですが、その後はあんまり出番がなく、小学生になった今も雑巾を一度縫ったくらいで終わっています。

ですので、1万円くらいのお手頃ミシンにしてホント良かった!と思っています。

ということで、このMP-120を買って私は大満足なので、イマイチな点があんまり思い浮かばなかったんですが・・・

強いていえば、取っ手があると持ち運びがもっとしやすいかな?と思ったくらいです。

あとは、最近(購入して4年ほど)になって、雑巾を縫うとか「直線縫い」をする時にスピードが「はやい」を選んでも少し遅く感じるようになったかも?というくらいです。

でもまだ「返し縫い」をする際はスピードを「おそい」にしてちょうどいいって感じですけどね。

ジャガーミシン MP-120 おすすめする人・しない人

次に、ジャガーミシンMP-120をおすすめする人・しない人をまとめてみます。

■MP-120をおすすめする人

・ミシン初心者さん
・直線縫いとまつり縫いで出来る袋が作れれば良いという方

■MP-120をおすすめしない人

・ミシン中級者以上の方
・今は初心者でもお裁縫好きでミシン使いを極めよう!とお思いの方

ミシン初心者の方やそれほど凝ったものを作るつもりがない方は断然MP-120をオススメします!

(今は色々作ろうと思っているけど、そもそもお裁縫好きではないという方にも)←私のコト

ホント、お弁当箱入れ(底をつくる必要がある袋)とか、カッパ入れ(蓋があるもの)とか作るのにすっごく時間がかかったんですよね。

最初は子供のために!!と燃えてましたが、すぐに意気消沈しました(笑)

私のように気持ちはあっても、お裁縫がもともと好きでもないという方はお高いロックミシンとか買っても使いこなせないんじゃないかなと思っています。(あくまで私の経験上ですが)

逆に、すでにミシン中級者の方やお裁縫好きでミシン使いを極めよう!と思っている方には、このMP-120は物足りないと思いますのでオススメしません。

さいごに

今回は、私が実際に子供が入園する際に買ったミシン(ジャガー MP-120)について感想を含めてまとめてみました。

お安いし、ホント買ってよかったと思っています。

どれにしようかな?と迷っている時は「いろんな機能がついているミシンも良さそう!」と目移りもしましたが、いやいや買わなくてよかったです・・・。

絶対、使いこなせなくてお金を無駄にしたと思います!

初心者さんに優しいミシンなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

アマゾンの「最安値」はこちら。

↓↓↓


JAGUAR(ジャガー) 電動ミシン MP120【アマゾン】

楽天の「最安値」はこちら。

↓↓↓

ご参考までに^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする