シェフミッキーで4歳児連れディナーした正直な感想をレビューします!

子供が4歳の時に1泊2日(2デイパスポート)でディズニーランドに行きました^^

そして初日はシェフミッキーでディナーをすることに。

今回は、シェフミッキーで4歳児と一緒にディナーをした感想を正直にレビューします!

シェフミッキー ランチかディナーか?

まず、そもそもなぜ2日目のランチではなく初日のディナーにしたのか?

それは、シェフミッキーで食事をするにはアンバサダーホテルまで移動しなければならず、パークからの移動が大変かな?と思ったからです。

ディズニーランドで楽しんでいる子供を連れて、時間どおりに移動しなければならないのは結構ストレスかも?と。

さらにまたランチ後にパークへ戻るのも、ちょっと心配だったんです。

だって、まだまだ気まぐれな4歳児。

例えば、シェフミッキーでのランチ後にぐずりだし、

「(パークに)もどりたくない!!」

とでも言い出したら、パスポート代がもったいないじゃん!と思い、ランチはやめました・・・。

夕食の時間であれば、その後、疲れていればディズニーランドに戻れなくてもまぁいいかと思えるのでディナーにしました。

シェフミッキー4歳児連れ ディナーをした感想

ミッキーが大好きな息子(4歳)のために予約したシェフミッキーでのディナー。

少しお値段はしましたが、行って「良かった!」です。

では、何が良かったのか?を詳しく書いてみますね。

ポイント1:ビッフェスタイルで「デザート」も食べ放題!

我が家の子供は好き嫌いが多く、量もあまり食べられないので、ブッフェスタイルだとちょっと損かなぁ?と思っていました。

ですが、パスタなどを喜んで食べてくれ、さらに一番良かった(お得だった)のは「デザート」も食べ放題だったことです。

そう、甘い物、大好きなんです。うちの息子。

ものすごくたくさん食べてました。

普段は食べすぎないようにしているのですが、たまの旅行だし、この時はまぁいいかな?と好きなだけ食べさせてあげました。

ものすごく喜んでましたね。(笑)

たぶん、スウィーツだけでブッフェ代(子供2,500円)のもとはとったんじゃないか?と思うくらいです。

(貧乏くさい発想ですみませーん)

でも、ただ1つ残念だったのは、ドリンク代は別料金だったという点ですね。

(ソフトドリンクで600円~700円くらいします)

とはいえ、おかわり自由(つまり、飲み放題)なので、その点は良かったです。

☑ポイント2:ミッキーたちのグリーティング・サービス

ディナー中は楽しい音楽が流れていて、ミッキー、ミニ-、ドナルド、デイジー、それぞれが各テーブルをまわってくれます。

ミッキー大好きっ子の息子(4歳児)はミッキーが現れたら大興奮!!

すごく喜んで、抱きついてましたね~。

もちろん一緒に写真をとってくれます。

入店前にもミッキーたちと写真撮影ができるチャンスがありますが、そちらは「有料」です。(子供が取りたがったので、我が家は有料でも撮りましたが・・・)

店内でのグリーティング&写真撮影はもちろん「無料」なので、すごくお得感ありますよ~。

さいごに

ミッキーシェフでのディナーは、とってもいい思い出になりました。

食事は超おいしい!というほどの感動は正直ありませんでしたが、それなりに美味しかったですし、何より好き嫌いの激しい子供が「豊富なデザートに大喜び」だったのが良かったですね^^

もちろんグリーティングの時間と写真撮影も楽しめましたし。

ちょっとお値段は張りましたが、思い切って予約して良かったです。

そうそう、シェフミッキーは「予約が取りにくい」という口コミも多いですが、オフィシャルホテルに泊まると、優先して予約が取れるのでいいですよ~。

シェフミッキーの予約サイトに入ると、「宿泊予約特典」の枠があって一般の予約とは別枠で予約ができるようになっています。

我が家は東京ディズニーランドホテルに宿泊したため、出発まで2週間は切っていたのですが、シェフミッキーの予約ができました^^

(ただし、2月の平日でした)

ご参考までに^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

チェック>>東京ディズニーランドホテルに幼児と泊まった感想。良かった点&イマイチな点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする